ブログトップ

通関業 該非判定書 非該当証明書 発行 代行 ㈱スターエキスプレス ブログ 

starnoriko.exblog.jp

通関業者 該非判定書 非該当証明書 発行 代行 弊社ホームページ http://www.star-express.co.jp

カテゴリ:通関に関して( 3 )


日本は2017年1月に国内手続の完了を寄託国であるニュージーランドに通報し,
TPP協定を締結しました。
 その後,2017年1月に米国が離脱を表明したことを受けて,
米国以外の11か国の間で協定の早期発効を目指して協議を行いました。
2017年11月のダナンでの閣僚会合で11か国によるTPPにつき大筋合意に至り,
2018年3月,チリで「環太平洋パートナーシップに関する包括的及び先進的な協定(TPP11協定)」
が署名されました。
現在までに,メキシコ,日本,シンガポール,ニュージーランド,カナダ,オーストラリア,ベトナム
7か国が国内手続を完了した旨の通報を寄託国ニュージーランドに行っており,
本年12月30日に発効することが確定しています。

経済新聞では実際に1/20にこの効力が出るのだそうですが
円滑な貿易になることを期待しております。

日本のEPA・FTAの現状
 (2018年8月現在)
  • 発効済・署名済▶18
    シンガポール,メキシコ,マレーシア,チリ,タイ,インドネシア,ブルネイ,ASEAN全体,フィリピン,スイス,ベトナム,インド,ペルー,オーストラリア,モンゴル,TPP12(署名済),TPP11(署名済),日EU・EPA(署名済)

[PR]
by star-noriko1300 | 2018-12-18 10:05 | 通関に関して
重量の明記をすることで
安全な輸送をする

それがソーラス条約を通しての改善目的だけれど
シッパーの作業負担度が大きくなり
輸出業者は細かい作業をしなくてはならなくなる

計測機器のメーカー名
計測機器のシリアル番号
計測した責任者名
計測日時

NET WEIGHT=商品自体の重さ
GROSS WEIGHT=梱包材の重さも足した重さ


どこまでの重量のずれが実際にあるのか?
もしコンテナの最大背裁量の記載以内であれば
ややこしい計量が仕事の効率の
妨げにならない範囲であってほしい。

[PR]
by star-noriko1300 | 2016-06-24 16:27 | 通関に関して
安くて良い品であれば誰でも買います
しかし高くて良い品は?
買える人は買うといった感じでしょうか。

価格がどうこうで買い物をするよりも
安全、安心なものを価値観の基軸に買う時代に
なってほしいと、貿易に携わるものとしては
日々考えております

丹精込めて作られたものや
試行錯誤の末に作られたものというのは
単にお金で評価されるだけのものではなく
ロマンがあって、そこに携わる人の心があって
それはやはりprice lessな一つの文化なのですから

そこで提案です!
日本からより良いものを海外向けに販売してみたい方
是非当社にご連絡下さいませ。
小さな貨物でもお気軽に!
TEL: 06-6682-1300
FAX: 06-6682-1400

きっと日本にあって世界にまだ出ていないものもあるはずですし
ビジネスを広げるきっかけになるかもしれません。
[PR]
by star-noriko1300 | 2012-03-05 17:16 | 通関に関して