ブログトップ

通関業 該非判定書 非該当証明書 発行 代行 ㈱スターエキスプレス ブログ 

starnoriko.exblog.jp

通関業者 該非判定書 非該当証明書 発行 代行 弊社ホームページ http://www.star-express.co.jp

アメリカへの展示会での輸送に関して

展示会ではATA CARNEという便利な制度がありますが
(関税をなしにできる制度) 販売目的で輸出入しないことが前提となる。
アメリカに関しては”展示会”で使うものに対してはATA CARNEの適用ができません。
ご注意ください。

その代りにT.I.Bという制度があります。
CIF7501 に記入しアメリカの税関へ提出(アメリカの通関業者に依頼)
1年以内に持って帰る場合は通常払う関税の2倍を担保として預け入れる
持ち込んだものを販売はできない。破損の場合は預け入れた金額は
そのままアメリカ税関へ納めなければならない。

アメリカからアメリカ国民やアメリカの会社が輸出・輸入に使うフォームは
CIF3495 EXPORTATION OF ARTICLES UNDER SPECIAL BONDに記入
T.I.Bのシステムを使える

この制度の内容を確認するまでが
ややこしくて時間がかかりましたが
一度覚えておくと便利です。

ATA CARNEが適用になっている国、そうでない国は
添付の表にてご確認ください。


[PR]
# by star-noriko1300 | 2017-06-07 10:55 | 展示会
日本の中小企業のみなさん

日本国内での販売量に満足されていますか?

海外での市場に対しての販売を進めていくお手伝いさせていただけませんか?

例えば、弊社では海外バイヤー様の要望と
日本からの輸出をしてみたい企業様のマッチングサービスを行っております。

小さなことからコツコツと
日本製のクオリティの物を
海外でも使いたい

日本製にしかない良さを
海外の方にわかってもらう宣伝活動をする

新規に獲得するお客様の数の割合や
買ってもらえる可能性を考えてみたことはありますか?

そんなお話を1件1件、きれいに整理して
進めていきたい

そういう気持ちでお客様と向き合っていきたい
[PR]
# by star-noriko1300 | 2017-04-21 09:48 | スターエキスプレス
アジア地域の輸入輸出規制を具体的に国別、商品別に掲載しております。
相手国の規制などを知っておくことは輸出者、輸入者の責任です。
新しく輸入輸出される前にどうぞご確認下さい。 もし一覧にない様でしたらお近くのJETROにお問い合わせ下さい。


日本からの輸出に関する相手国の制度など

国・地域別
[PR]
# by star-noriko1300 | 2016-06-24 16:56 | アジア輸入輸出規制国別リンク集
重量の明記をすることで
安全な輸送をする

それがソーラス条約を通しての改善目的だけれど
シッパーの作業負担度が大きくなり
輸出業者は細かい作業をしなくてはならなくなる

計測機器のメーカー名
計測機器のシリアル番号
計測した責任者名
計測日時

NET WEIGHT=商品自体の重さ
GROSS WEIGHT=梱包材の重さも足した重さ


どこまでの重量のずれが実際にあるのか?
もしコンテナの最大背裁量の記載以内であれば
ややこしい計量が仕事の効率の
妨げにならない範囲であってほしい。

[PR]
# by star-noriko1300 | 2016-06-24 16:27 | 通関に関して
EUの離脱によって
イギリスに対しての今まではフリーだった税金は
かかることになる

ということはイギリス税関は忙しくなりますね

対イギリスへの輸出は減りますね。
輸入がおおくなる
[PR]
# by star-noriko1300 | 2016-06-22 17:17 | 世界平和
輸出前に家具を修理しました。
気持ち良い状態で送りたいし、受け取りたいものです。

a0239062_15542768.jpg
a0239062_1602660.gif

[PR]
# by star-noriko1300 | 2016-01-07 16:00 | リサイクル事業
a0239062_19165187.gif

[PR]
# by star-noriko1300 | 2015-12-10 19:17